福祉の町・秋田県鷹巣町がつくり上げたもの・失ってしまったもの
目次

身に覚えのない冤罪に陥れられた「福祉の星」の訴え

村木厚子さんの推薦の言葉
「私たちが、今、刑事司法の場で起きていることを直視しなければ、冤罪は繰り返されます」

☆公判の模様を伝える9月2日付の秋田魁新報おおだて新報

☆ 鷹巣からの悲痛な訴え スタッフとして家族として 野崎 祐さん

☆ 東洋大大友信勝教授の鷹巣調査報告(Word:ファイルサイズ2613KB)

(ViVaの後藤隆さんが、「安心条例が風前の灯火の鷹巣福祉のためになにか せずにはいられない」と、岩川徹さんに寄稿を依頼なさいました。)

☆ ついに、『こんなまちなら老後は安心!セーフティネットを鷹巣から北秋田へ、そして全国へ』が刊行されました!!!!!!!
ご注文はたとえば、
発行元・全国コミュニティライフサポートセンター(CLC)
発売元・筒井書房 へ
価格:2310円(税込)

トップページに戻る